「犬の長寿化」。【老犬ケア】

老犬ケア

  • 老犬ホーム
  • 老犬介護ノウハウ
  • 老犬介護用品

犬の長寿化

2015.05.14 (老犬ケア)

老犬のイメージ画像

犬の平均寿命は、大型犬で10歳くらい、

小型犬で12~14歳くらいと言われてます。

人間の平均寿命が年々伸びているのと同様、犬の平均寿命も、数年で飛躍的に伸びました。

 

寿命が延びた理由としては、医療の高度化、ドッグフードの品質向上、飼育環境の改善(室内飼育)などが挙げられます。

 

愛犬と長い時間を共に過ごせることはとても嬉しいことですね。

 

ただ老犬になると、病気や介護が必要になる可能性が高くなるのも事実。

 

トイレやご飯のお世話、夜鳴き、徘徊による寝不足など、老犬の介護は予想以上に負担が大きくなります。家族から老犬介護の理解が得られず、疲れ果ててしまう飼い主さんや、夜鳴きがやまず、思わず大声で叱ってしまって罪悪感を感じる飼い主さん達のお話を聞くと本当に心が痛みます。

 

皆さんの中にも、老犬介護に疲れ果ててしまった方がいらっしゃるかもしれません。

 

老犬介護を飼い主さんだけで解決するのは大変です。
動物病院のスタッフ、ペットシッター、老犬ホームをうまく活用しながら介護をしていきましょう。

 

老犬ケアは、そんな飼い主さんため、老犬介護に役立つ最新情報を発信していきます。

飼い主さんが外部の力を借りて心も体も健康でいることが、寿命の延びた愛犬たちのためでもあると考えるからです。


 

全国の老犬ホーム情報はこちら
東日本(関東甲信・北陸・東海地方)の老犬ホーム情報はこちら

西日本(近畿・中国・九州・沖縄地方)の老犬ホーム情報はこちら

老犬ホームをお探しの方はこちら

  • 北海道・東北の老犬ホーム
  • 関東甲信・北陸・東海の老犬ホーム
  • 近畿・中国・四国・九州の老犬ホーム

全国の老犬ホーム