「ワンコ・ワークス おうちホテル」(静岡県袋井市)のスタッフ紹介。【老犬ケア】

老犬ケア

  • 老犬ホーム
  • 老犬介護ノウハウ
  • 老犬介護用品
静岡県袋井市の老犬ホーム

ワンコ・ワークス おうちホテル(静岡県)

大型犬
○
中型犬
○
小型犬
○
病気あり
○
障害あり
○

お問い合わせフォームはこちら

0120-732-303

お問合わせの際は老犬ケアを見たというとスムーズです。
電話受付:10:00~17:00(月~土)、お問い合わせは老犬ケア 相談デスクにつながります。

飯嶋 志帆 (イイジマ シホ)

ワンコ・ワークス_飯嶋 志帆 写真をクリックすると拡大できます。
動物取扱責任者(保管)
愛玩動物飼養管理士(日本愛玩動物協会)

私もこれまでに何頭も、年老いた愛犬を見送ってきました。若くてハツラツとしていた子があまり動かなくなり、先に逝ってしまう・・・。一緒に過ごしたたくさんの愛おしい時間が、過去のものになっていくのが切なくて、犬という動物の老いの早さを恨めしく思うこともありました。
年老いたワンコの飼い主さんひとりひとりが、犬との残された時間を心穏かにすごすことができるようにお世話させていただきたいと思っています。 大事に大事に育ててきたワンコたちへの思いはあふれんばかりあると思いますが、どうしても側にいてあげる事が出来ない事情や、毎日の介護で疲れてしまうこともあると思います。そんな飼い主さんの大変さ・辛さを少しでも軽減してあげたいと思っています。当施設では、若い子もお年寄りもみんな一緒にお世話をしています。老犬ワンコにはお家でゆっくりと過ごすのと同じような穏やかな時間を過ごしながらも、元気なワンコと触れ合ったりお外を歩いたりすることが刺激になり、少しでも長生きにつながってくれたらと願っています。愛情いっぱいのスタッフたちが心を込めてお世話します。飼い主さんもワンコもストレスなく過ごすお手伝いができれば幸いです。
米国トリプルクラウンアカデミー卒業

西川 明宏 (ニシカワ アキヒロ)

ワンコ・ワークス_西川 明宏 写真をクリックすると拡大できます。
公認訓練士(JKC)
公認訓練士(日本警察犬協会)

訓練士の西川明宏です。ワンコ・ワークスでは毎日たくさんの犬に囲まれ、犬のことを考える幸せな日々を過ごしています!ワンコも一頭一頭性格や体格、そしてこれまで飼い主のみなさんと過ごしてきた環境も違うので、それぞれのワンコに合わせたお世話を心掛けています。 老犬のお世話は想像するよりも大変でお悩みも多いと思います。今までにワンコの介護を多く経験してきましたので、ちょっとしたお悩みでも遠慮なくご相談ください。その子に合ったお世話の仕方のご提案をいたします。
動くことが出来ないワンコでも他のワンコが周りにいることで表情が明るくなることもあります。お預かりするなかで、介護中のワンコの気持ちがリラックスしたり良い刺激となり日々の生活に潤いが出ることが嬉しいのでそんな過ごし方ができるようにお手伝いしたいです! 私たち訓練士や愛情溢れるワンコ大好きスタッフが目を離さないようにお世話をしておりますのでご安心ください。

乾 光瑠 (イヌイ ヒカル)

ワンコワークス_ 乾 光瑠 写真をクリックすると拡大できます。
愛玩動物飼養管理士(日本愛玩動物協会)
家庭動物管理士(ZPK)

ワンコ・ワークスでは、たくさんのワンコが思いっきり遊んだり甘えんぼしたりして過ごしておりますが、ケアが必要なワンコが来てくれることがあります。そんなワンコの飼い主さんからは「ウチの子を預けていいのでしょうか?」というご質問を多くいただきますが、どんなワンコでも愛情たっぷりに、お家と同じようにのびのび安心して過ごせるようお世話させていただいております♪シニアワンコの、おっとりしたのんびり屋さんなところが大好きです❤︎ワンコ大好きなスタッフと一緒に過ごしませんか?
OPDES主催 ドッグアドバイザー
OPDES主催 チームテスト レベル1

大須賀 敦稀 (オオスガ アツキ)

ワンコ・ワークス_大須賀 敦稀 写真をクリックすると拡大できます。
愛玩動物飼養管理士(日本愛玩動物協会)

初めまして!ドッグトレーナーの大須賀です! ワンコ・ワークスでは、子犬から老犬まで沢山のワンちゃんをお世話させていただいています。
みんな本当に可愛く、癒される日々です。お年寄りのワンちゃんは、また違った可愛さがあり「今までどんな犬生を送ってきたんだろう?」と人生相談をしたり経験話を聞きたくなります(笑)。老犬を飼われている飼い主様の中には、”介護が必要で迷惑をかけられい” ”若くない自分の犬がホテルで問題なく過ごしているかが心配” とホテルに預けることを躊躇される方がいらっしゃいますが、ご安心ください!!
どんな子でも、おうちで可愛がられているように私たちにお世話させてください。ドッグトレーナーとホテルスタッフが力を合わせて事故やトラブルが起きないよう、出来るところまで全力で可愛がります!まずは、お気軽にお問い合わせくださいませ。

長谷川 実咲 (ハセガワ ミサキ)

ワンコ・ワークス_長谷川 実咲 写真をクリックすると拡大できます。
公認訓練士(JKC)
シニアドッグケアアドバイザー(ドッグライブリー協会)

私は幼少期から犬と暮らし、子犬育てから看取りまで何度も経験してきました。 子犬も成犬ももちろん可愛いですが、シニア犬のかわいさはまた特別です。我が家にもシニアがいますが、年々可愛さが増していく愛犬に癒されます。
わんちゃんは大切な家族です。皆様の大切な家族がワンコ・ワークスで快適に幸せに過ごしてもらえるようわんちゃんの様子を見ながらわんちゃんの気持ちに沿ってお世話をしています。
気兼ねなく甘えたり、のんびり日向ぼっこして穏やかな日々を過ごせるよう愛情込めて接していきます。

茂木 亜利沙 (モテギ アリサ)

歳を重ねて目が見えなくなったり、歩くのが困難になっても、"若い頃と同じように歩きたい!"といったわんこたちの要望をひとつでも多く叶えてあげられたらどんなに幸せな事であるか、その為にいちスタッフである私には何ができるのか?を日々勘がえながら、その子たち1頭1頭に合わせたケアを行えるよう心がけています。わんこはおうちの次にリラックスができ、尚且つその子にとって安心出来る場所であり、その飼い主さんには"ここに預けて良かった"、"ここならまた預けてもいいな"と思っていただけるような施設を提供していきたいと思っています。

栗田 由佳 (クリタ ユカ)

ワンコ・ワークス_ 栗田 由佳 写真をクリックすると拡大できます。
ペット介護アドバイザー(諒設計アーキテクトラーニング)

シニア犬をお預かりする際は、まず飼い主さんから、ワンコの家での様子や苦手なこと、好きなこと、どのように過ごして欲しいかなどの大切な情報をお伺いし、スタッフ全員で共有してお世話に当たっています。
滞在中気を付けている事は、犬の状態に合った安全で快適な環境作りと、適度な刺激、可能であれば適度な運動です。その他、ご飯をふやかしてスプーンで与えたり、体を拭いたり寝返りをさせたり投薬したり、お水を飲んでいるか不快で無いかの目視確認等、お世話は多岐に渡ります。シニア犬が穏やかな笑顔を見せてくれる瞬間、何とも言えない幸せな気持ちになります。
少しづつ老いていく愛犬のお世話を家庭だけでする事は負担が大きいと思います。私達がお世話をすることで飼い主さんの介護疲れや介護のための離職をなくし、飼い主さんのご旅行や入ご院なども心配なくしていただけるようになれば嬉しいです。シニア犬にとっても、他の犬を近くに感じながら安全に快適に過ごすのは有益な時間となると思っています。子犬を売る店は沢山あるのに、介護施設が少ないのは悲しいことです。私は、ペット介護アドバイザー養成講座を修了して得た知識を活かして犬達のお世話が出来ている事に喜びを感じています。

天野 舞 (アマノ マイ)

幼い頃、飼っていた愛犬が老犬なっ姿を今でもはっきり覚えていますが、うち子はほぼ動かず寝てばかりでした。その記憶から老犬はみんな1日の大半を寝て過ごすものだと思っていました。
ですがワンコ・ワークスで働くようになり、老犬の子たちの中にも静かに過ごしたい子や歩くのが好きな子、甘えん坊したい子など色々なタイプの子がいるのだと学びました。
ワンコ・ワークスには子犬から老犬まで多くのわんこ達が遊びに来ますが、老犬という1つの括りでみるのではなく、その子その子が快適に過ごせるようにお世話をしてあげたいです。
また飼い主様が安心してお預け出来るよう飼い主様とのコミュニケーションもしっかりとりたいと思っております。

村田 アグネス彩 (ムラタ アグネス アヤ)

ワンコ・ワークス広報部の村田です! ワンコ・ワークスでは老若男女、さまざまな大きさの犬種のワンコが遊びにきてくれます。
高齢になって寝たきりになってしまってもワンコ・ワークスに遊びに来てくれると、ゆっくりお散歩をしたり、たくさん甘えん坊をしたり、若いワンコたちと過ごすことで気持ちから元気になっているとのお声をいただくこともあります。高齢のワンコをお世話するのは一人だと大変なことがあるかと思いますが、ワンコ・ワークスではお家にいるようにリラックスして、楽しい体験を少しでもしてもらえるようにとお世話をしています!
ぜひワンコ・ワークスに飼い主さんとワンコの楽しくて安心できる生活のお手伝いをさせてください!

松浦 沙也香 (マツウラ サヤカ)

ワンコ・ワークスのスタッフとしての経験はまだ浅いのですが、犬が大好きです。
以前、精神的に落ち込んでいた時に犬を飼い始め、そのまま堕ちて行きそうな私を小さな子犬が引っ張ってくれました。それからは、この愛情の塊である犬に私が何か恩返しできればと思うことが多くなりました。生きている間にたくさん幸せなことが起きて欲しいという思いから、若いわんちゃんたちのお世話をさせていただいています。そして、人にたくさんの幸せを与えて生きていた老犬たちには、辛い思いも寂しい思いもさせず、私の幸せな小気持ちがわんちゃんにも伝わるように、一生懸命にお世話をさせていただいています。

  • 老犬ホーム施設概要
  • 老犬ホーム写真
  • 老犬ホーム介護内容
  • 老犬ホームスタッフ紹介
  • 老犬ホーム料金表

ワンコ・ワークス おうちホテル お問い合わせはこちら

お問い合わせフォームはこちら

0120-732-303

お問合わせの際は老犬ケアを見たというとスムーズです。
電話受付:平日10:00~17:00、お問い合わせは老犬ケア 相談デスクにつながります。

周辺の施設(老犬ホーム・動物病院)

東日本の老犬ホーム