「フレンチブルドッグのお家 ポエム」(奈良県生駒市)のスタッフ紹介。【老犬ケア】

老犬ケア

  • 老犬ホーム
  • 老犬介護ノウハウ
  • 老犬介護用品
奈良県生駒市の老犬ホーム

フレンチブルドッグのお家 ポエム(奈良県)

大型犬
○
中型犬
○
小型犬
○
病気あり
○
障害あり
○

お問い合わせフォームはこちら

0120-732-303

お問合わせの際は老犬ケアを見たというとスムーズです。
電話受付:10:00~17:00(月~土)、お問い合わせは老犬ケア 相談デスクにつながります。

吉邑 かおる (ヨシムラ カオル)

老犬ホームポエム 吉邑かおる 写真をクリックすると拡大できます。
動物取扱責任者(保管)
家庭動物管理士3級(ZPK)

犬たちも高齢化社会になった今。病気の犬や寝たきりの愛犬を抱え、付きっきりでお世話をしてあげたいけれど、仕事や生活もあって叶わない、どうしても面倒が見れないという方のために、フレンチブルドッグの家ポエムにて老犬介護を始めました。
愛犬にとっても、大好きなでいてほしいはず。
飼い主さまが笑顔で愛犬と過ごせるよう、サポートしてまいります。

吉邑 猛 (ヨシムラ タケシ)

老犬ホームポエム 吉邑猛 写真をクリックすると拡大できます。
動物取扱責任者(譲受飼養)

2010年、16歳でなくなった愛犬のマック。そのお世話を通じ、老犬介護の大変さを実感しました。
懸命の介護の甲斐もあってか、マックは頑張り、動物病院の先生も驚くほどの回復をみせたこともありました。マックの介護を通じ、お世話に込める思いは愛犬にも通じるのだと感じ、ポエムでお預かりする愛犬たちにも、心を込めてお世話しております。

小南 あこ (コミナミ アコ)

老人介護をしておりました。
愛犬も老犬になっていくので、犬生を幸せに全うさせる老犬介護の勉強のためポエムにお世話になっています。
家族のみなさまにはかなわないませんが、最期まで愛犬が笑顔にいられるよう、しっかりとお世話させていただきます。

​岡本 結花 (オカモト ユウカ)

ポエムで働くきっかけは知り合いを通じてバイトしないかとお誘いを受け、ポエムっ子のフクちゃんの13歳の誕生日に参加させていただいたことでした。
老人ホームの存在は知っていても、老犬ホームや犬の介護があることを知らず、こんな施設があるのかと目から鱗状態でした。
もっと勉強したい!と思い立ち働きはじめました。
スキルアップし、老犬と向き合って向き合っていきたい思います。

  • 老犬ホーム施設概要
  • 老犬ホーム写真
  • 老犬ホーム介護内容
  • 老犬ホームスタッフ紹介
  • 老犬ホーム料金表
  • 老犬ホーム利用者の声

フレンチブルドッグのお家 ポエム お問い合わせはこちら

お問い合わせフォームはこちら

0120-732-303

お問合わせの際は老犬ケアを見たというとスムーズです。
電話受付:平日10:00~17:00、お問い合わせは老犬ケア 相談デスクにつながります。

周辺の施設(老犬ホーム・動物病院)

西日本の老犬ホーム