肛門嚢。全国の老犬ホーム検索・老犬介護の相談窓口【老犬ケア】

老犬ケア

  • 老犬ホーム
  • 老犬介護ノウハウ
  • 老犬介護用品

肛門嚢

肛門嚢(こうもんのう)

説明

肛門の左右にある袋。臭いの強い分泌物がたまっています。

介護メモ

通常、分泌物は自然に排泄されますが、詰まってしまうことがあります。詰まってしまった場合、肛門嚢を絞って、分泌物を出してあげる必要がありますが、まずは獣医師等に相談し、そのやり方等を指導してもらうと良いです。

老犬ホームをお探しの方はこちら

  • 北海道・東北の老犬ホーム
  • 関東甲信・北陸・東海の老犬ホーム
  • 近畿・中国・四国・九州の老犬ホーム

全国の老犬ホーム