老犬ホーム利用状況調査 2016年3月。全国の老犬ホーム検索・老犬介護の相談窓口【老犬ケア】

老犬ケア

  • 老犬ホーム
  • 老犬介護ノウハウ
  • 老犬介護用品

老犬ホーム利用状況調査(2016年3月)

2016年3月の老犬ホーム利用状況は以下の通りとなりました。(2016年4月28日発表)
PDF版資料はこちら

1.2016年3月末時点の老犬ホーム入居頭数は209頭

全国の老犬ホームの有料入居頭数は209頭であったことが判明した。

老犬ホーム入居頭数グラフ

相談デスクへの相談内容の68%が老犬ホーム入居関連

過去12か月(2015年4月~2016年3月)に老犬ホーム・介護情報サービス「老犬ケア」の相談デスクに寄せられた相談のうち、68%が老犬ホームへの入居関連であり、愛犬の預け入れに対する飼い主の関心の高さがうかがえた。

老犬ケア相談内訳

相談のあった愛犬の平均年齢は13.7歳

過去12か月(2015年4月~2016年3月)に老犬ホーム・介護情報サービス「老犬ケア」の相談デスクに寄せられた相談の愛犬の平均年齢は13.7歳、最高齢は20歳であった。
最低年齢は3歳であり、愛犬が若年期であっても、病気療養など飼い主の急激な環境変化の発生、または現時点では問題がないものの、高齢の飼い主が将来に向けての備えとして、老犬ホーム等を検討している様子がうかがえた。

老犬ホーム利用状況調査に関して

■調査開始の背景

当社では「老犬ケア」を通じて、愛犬の長期お預かり施設(老犬ホーム)の情報提供を行ってまいりました。
近年、老犬ホームに対する認知度の向上から、マスメディアに取り上げられる機会も増え、当社にも市場概況に関するお問い合わせが増加しております。
当社では、そのような要望にお応えすべく、老犬ホームのご利用状況について、月例で報告することといたしました。

■本調査に関するお問い合わせ

本調査に関するお問い合わせは、リブモ株式会社までお願いします。

リブモ株式会社(https://www.livmo.co.jp/)
東京都大田区山王2-36-10 山王ビル2F
TEL:03-6429-7618
FAX:03-6429-7619
お問い合わせフォームはこちら

■調査ご協力施設の募集に関して

当社では、老犬ホーム利用状況調査にご協力いただける老犬ホームを募集しております。
調査にご協力いただける老犬・老猫ホームは、下記事務局まで電話、またはお問い合わせフォームにてお申し出ください。

リブモ株式会社(老犬ホーム利用状況調査事務局)
東京都大田区山王2-36-10 山王ビル2F
03-6429-7618
お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォームには「老犬ホーム利用状況調査申し込み」と明記してください。

■調査資料のご利用に関して
調査利用をご利用いただく場合、出典「老犬ケア」と必ず明記してください。
その他、ご利用に関してご不明な点がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

老犬ホームをお探しの方はこちら

  • 北海道・東北の老犬ホーム
  • 関東甲信・北陸・東海の老犬ホーム
  • 近畿・中国・四国・九州の老犬ホーム

全国の老犬ホーム