「老犬ホーム 水上温泉寶ホテル」(群馬県みなかみ町)の施設概要。【老犬ケア】

老犬ケア

  • 老犬ホーム
  • 老犬介護ノウハウ
  • 老犬介護用品
群馬県みなかみ町の老犬ホーム

老犬ホーム 水上温泉寶ホテル(群馬県)

大型犬
○
中型犬
○
小型犬
○
病気あり
○
障害あり
○

お問い合わせフォームはこちら

0120-732-303

お問合わせの際は老犬ケアを見たというとスムーズです。
電話受付:平日10:00~17:00、お問い合わせは老犬ケア 相談デスクにつながります。

  • 老犬ホーム水上温泉寶ホテル 温泉
  • 老犬ホーム水上温泉寶ホテル 外観
  • 老犬ホーム水上温泉寶ホテル 看板
  • 老犬ホーム水上温泉寶ホテル 内観
  • 老犬ホーム水上温泉寶ホテル 温泉
  • 老犬ホーム水上温泉寶ホテル ドッグラン

ホテルの建物を活用。源泉を使った温浴、広さを活かした室内ドッグランが自慢

当老犬ホームの特徴は、なんといっても源泉を使った温浴です。温泉が年齢を重ねた愛犬の体を優しく癒します。

もとホテルの建物というメリットを存分に生かし、旧宴会施設を室内ドッグランとして活用。
気温の変化にも弱くなる高齢犬には最適な環境です。

もちろん天気の穏やかな日は、みなかみの大自然のなかを気持ちよく散歩もできます。
当老犬ホームを運営するドッグライフプランナーはワンちゃんの一時預かりやしつけ教室を運営しています。
犬の生態を知り尽くしたスタッフが、その豊富な経験に基づいて、みなさまの愛犬の体調管理をしっかりと行います。

都心から車、電車とも約2時間半、日帰りで愛犬の面会に行くことも可能です。

みなかみ町はワンちゃんにもとても優しく、河原には町営のドッグランまで完備。

また当老犬ホームの前には、ペット宿泊可の温泉宿「だいこく館」もあります。
愛犬の体調が許せば、そこで一緒に泊まることも可能。
愛犬との大切な時間を過ごすことができます。

施設の特徴

24時間同一敷地内に老犬介護が常駐
スタッフ常駐時間
24時間常駐
愛犬との面会
愛犬との面会
随時可能(要事前連絡)
愛犬の送迎
愛犬の送迎
随時可能(要実費負担)
屋内飼育
屋内飼育
全頭屋内飼育
個室飼育
個室飼育
対応不可
ドッグラン
ドッグラン
室内2箇所
(約100平米,約80平米)
動物病院
動物病院
提携
面会室
面会室
なし
専用面会室はありませんが、ご希望により個室での面会にも対応可能です
クレジットカード
クレジットカード
対応不可

施設情報

施設名 老犬ホーム 水上温泉寶ホテル
住所 群馬県利根郡みなかみ町湯原720
動物取扱業 登録番号 第0714-30059-003(保管)
登録年月日 平成26年8月4日
有効期限 平成31年8月3日
動物取扱責任者 板橋 かおり
アクセス 上越新幹線 上毛高原駅から 自動車で約18分(約10.4Km)
関越自動車道 水上インターから 自動車で約8分(約3.3Km)
JR上越線 水上駅から 徒歩約15分(約1.2Km)
  • 老犬ホーム施設概要
  • 老犬ホーム写真
  • 老犬ホーム介護内容
  • 老犬ホームスタッフ紹介
  • 老犬ホーム料金表

老犬ホーム 水上温泉寶ホテル お問い合わせはこちら

お問い合わせフォームはこちら

0120-732-303

お問合わせの際は老犬ケアを見たというとスムーズです。
電話受付:平日10:00~17:00、お問い合わせは老犬ケア 相談デスクにつながります。